商品検索
お探しの商品を入力下さい。

価格帯で探す

トップ > 包丁 > 和包丁 > 【元兼】本場『堺』別誂白紙2号

ライン

長い年月をかけ受け継がれてきた職人の「技術」と「魂」が結集した

和包丁の最高峰「堺の包丁」

この堺の中でも’ほんまもん’が3本の指に入ると太鼓判を押す

「鍛冶職人」そして「砥ぎ師」

が手がける逸品

切り刃には切れ味良く、砥ぎ易い、安来鋼白紙二号を使用
和食のプロの方にもご満足いただける和包丁シリーズです

ライン
鍛冶

まず、鍛冶職人が’鋼’の組織が細かく・均一になるように、熟練の技で

何度も何度も繰り返し鋼をハンマーで叩き、精魂を込めて火造りします。

これにより永切れし、時を経ても動かない鋼が出来上がります。

砥ぎ

この鍛冶職人が叩いた鋼を、砥ぎ師が一本一本手作業で、

ひずみがなく、絶妙な刃先の薄さを持った美しい刀身へ仕上げます。

ライン
包丁種類 刃渡り(mm)
180 210 240 270 300 330
150 165 180 210
180 210 240
180 195 210
180 210
300 330
270 300
210 225 240
大阪型 大阪型55
ライン




13 件中 1-13 件表示 


13 件中 1-13 件表示