商品検索
お探しの商品を入力下さい。

価格帯で探す

新商品紹介 推奨包丁 包丁ギフト 海のお供特集

トップ > 砥石

道具のメンテナンスに必要な砥石を種類、番手、用途毎に豊富に取り揃えております。

番手で選ぶ
荒砥 中砥
包丁が欠けた時や、錆び落としに使います。 包丁の切れ味が悪くなった時に使います。
おすすめ おすすめ

●京東山

極選 #220

●京東山

極選 #1000

仕上げ 超仕上げ
仕上に、より繊細な切れ味を求める際に。 さらに精密な仕上に使います。
おすすめ おすすめ

●京東山

極選 #4000

●京東山

極選 #10000

種類での選び方

お使いの包丁との相性です。砥石には様々な種類があります。
しかし砥石自体の性格でお使いの包丁と全く合わない砥石が存在することも確かです。

値段が高い砥石が必ずしも合う砥石とは限らないのです。
また、「研ぎ味」というだけあり、お使い頂く本人の技術や研ぎの感覚により合う合わないという部分もあり、非常に難しい所です。

当店では扱う刃物から鋼材に合わせた幅広い性質の京東山をお勧めしています。

東山
シャプトン ナニワ
キング

※一般家庭での普段使いでは、中砥石と仕上砥石をよく使うことになると思います。
中砥石で切れ味を取り戻し、仕上砥石で研ぐことで細かい傷が取り除き、切れ味を長持ちさせます。

研ぎ方
本職用 金盤 あらた 水研機
面直し
面直し

凸凹な砥石の上で刃を研ぐと、当然刃も凸凹になってしまいます。

刃研ぎの途中で砥石の形が崩れたのに気付いたら、再び平らにしてください。
砥石にしっかりと水を含ませた状態で、直したい面を面直し砥石に当ててこすってください。

このとき、砥石は壊れやすい状態になっていますので、丁寧に扱ってください。
数回こすったら砥石を観察して、削れているか確認してください。
これを平らになるまで繰り返してください。

面直し砥石はこちら↓
面直し 名倉
お手入れ用品
椿油

料理包丁のお手入れ保存に最適の油です。
無味・無臭。不乾燥性油。

【用途】
刃物のお手入れと保存に
ミシン・精密機械等の潤滑とサビ止め油に
日曜大工道具のお手入れ油に

食用油ではありません

ヤニクリーン

鋸などに付着したヤニ・接着剤・渋などを泡で分解。
液を泡状にすることで垂れを防ぎ、
包み込んでしっかりと取り除きます。

■容量 300ml
■重量 365g

刃物クリーナー

ミネラル酵素などを配合した刃物用洗浄スプレーです。
切断作業で葉にこびりついたしつこい樹液(ヤニ・シブ)も分解し、驚異的な洗浄力で汚れを取り除いて、快適な切れ味を蘇らせます。

■容量 320ml

アイアンガード

優れた水置換効果により水分の付着した表面でも、オイルが水分化に浸透し、金属表面のわずかな水分も浮き上がらせ、優れた防錆力で金属を錆から守ります。

■容量 300ml

シャープナー
天然砥石