商品検索
お探しの商品を入力下さい。

価格
会員様専用
新規会員登録
会員ログイン
マイページ
パスワード紛失
カート
新規会員登録
レビュー
ライン

特集
新商品紹介
森林特集
草刈特集
海のお供特集
ライン
お買い物ガイド
よくある質問

商品
包丁
砥石
狩猟山林道具
園芸鋏
園芸用品
調理器具
大工道具
理美容品
手芸洋裁鋏・クラフト
草刈用品
左利き刃物


名入れ無料商品
名入れ
キャンバスについて

アフターフォロー

エコ梱包宣言
ヤマト運輸
sagawa
郵便局

まるはり
facebook
メール

スマホページ

営業時間
 ■ご注文受付時間
  年中無休・24 時間

 ■ご注文確認メール
  42時間以内に返信します。
  土日・祝日はお休みです。
  休日の場合には翌営業日に
  メール返信します。

 ■営業時間

  10:00〜16:00

トップ > 大工道具 > 金切鋏


歴史に名を残した『元祖ほんまもん』金切鋏
創業明治十五年
登録商標 「君萬歳久光」 金切鋏 ステンレス用


君萬歳 久光

その昔、日露戦争で乃木将軍が二〇三高地攻略の折にどうしても突破出来なかった敵陣の鉄条網を久光の鋏でたち切ることが出来た事から、その感激を銘としました。
以来この名で呼ばれる様になったと伝えられております。

明治十五年から四代続く「君萬歳久光」の銘は、その切れ味とともに日本屈指の定評があります。

鋏


妥協のないもの造り
昔ながらの製法にこだわる職人が熟練の技で一丁一丁手づくりしています。
以下の工程を経て、一丁の鋏が出来上がります。
(1)鋼切り、穂(刃)の長さに鋼を切る。
(2)鋼を伸ばして切断する。
(3)刃先を成形する。
  (”穂の火造り”と呼ばれる一番重要な工程)

(4)鋏の腕を伸ばす(腕伸し)
(5)グラインダーと平やすりで仕上げる。
(6)松炭で焼き入れ。
(7)歪みを修正する。
(8)砥石や羽布を使って刃先を研ぐ。
(9)上刃と下刃を合わせて心棒を通す。
(10)仕上げ。
匠

鋏づくりの中で最も難しく、重要な部分は上刃と下刃のすり合わせと言われます。
手づくりの二つの刃をしっくりと合わせる作業を行い、
このカミ合わせ具合で切れ味の確かさが具現化されるわけです。
この工程を職人の確かな技術で行うことで、長年支持され続ける品質を生み出すことができるのです。

歴史に名を残した「君萬歳久光」の金切鋏。
本物の仕事には本物の道具を是非お試しください。



ライン

●君萬歳久光 金切鋏ステンレス用 柳刃270

  柳刃タイプ・・・刃先が反ったタイプです。

サイズ
 【全長】約292mm
 【刃渡】約70mm
 【重量】約546g



その他


納期
君萬歳久光 金切鋏 柳刃270mm ステンレス用 父の日
君萬歳久光 金切鋏 柳刃270mm ステンレス用 父の日
君萬歳久光 金切鋏 柳刃270mm ステンレス用 父の日

明治十五年から四代続く国指定伝統工芸品
君萬歳久光 金切鋏 柳刃270mm ステンレス用 父の日

  • 送料無料

商品番号 1115919

当店特別価格17,500円(税込)

[875ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

道具のお手入れに
ヒッター 金床 金盤


その他の大工道具はコチラから
常三郎 播州 鑿
木彫り 玄翁
播州 鋸
のこぎり
金切り鋏
墨付け

■砥石も豊富にございます。ご一緒にいかがでしょうか?